menu   profile   contact

2017年10月沖縄/本島 <2> ザ・ビーチタワー沖縄


2017/10/15

*** 2日目 ***
 
【移動】 豊見城 → 北谷
宿泊】 ザ・ビーチタワー沖縄


のんびり目覚めて起床、ぐうたら過ごしてお昼前に出発です。
朝寝坊を見越して、朝ごはんは頼んでいませんでした。

宿のオーナーさんにレンタカー屋さんまで送っていただき、この日から7日間はレンタカーで本島をめぐります。


パラダイスレンタカー

今回は那覇空港近くにあるレンタカー屋さんを利用しました。

車も綺麗できちんと整備されている印象ですし、お得なプランも多く、コスパの良いレンタカー屋さんだと思います。

受付のお兄さんが、しゃべりも動きも沖縄タイムでほっこりしました。

この日の宿泊は、アメリカンビレッジがある北谷のホテルです。

北谷は有名だから「ちゃたん」って読めるけれど、沖縄の地名や苗字って東北地方に住んでいる私には読めないものが多くて難しい。

勢理客って書いて「じっちゃく」とか東風平って書いて「こちんだ」とか、想定外過ぎます。
保栄茂って書いて「びん」とか、いっそ最強!

レンタカー屋さんがある空港周辺から北谷までは、混んでいなければ車で30分程の距離です。

この辺りは渋滞することが多いらしいけれど、この日は日曜日だし、半端な時間帯だったので混むことなくスイスイ流れていました



A&W

まずはブランチタイム。

幹線道路から目指すお店の看板は見えていますが、お店自体は中央分離帯を挟んだ反対車線にあるため、いったん通過します。

次の信号を曲がって回り込めば簡単に着けるかと思いきや、道路が微妙に立体交差していてなかなかたどり着けませんでした。

迷路感覚で、こういうのも楽しい!

裏道を迷走して、ようやくたどり着きました。

沖縄を訪れる度に食べてみたいと思っていたのだけれど、なかなか機会に恵まれず、初のA&Wです。

が、噂のルートビアには手を出さず、私はオレンジジュース。

旦那は「湿布臭い!」って文句を言いながらも、おかわりまでしてルートビアを飲んでいました。

お店の出口に、「満足したならベルを鳴らせ」的な謳い文句と鐘があったので、大満足でぶち鳴らしたところ・・・


カーーーーーーーンッ!!!


イメージしていた以上に大きな鐘の音がお店中に鳴り響いてしまい、恥ずかしかったのでそそくさと退散します。 


アメリカンビレッジ

ホテルのチェックインまで時間があったので、アメリカンビレッジをぷらぷら散策。

建物も街並みもカラフルで楽しい。
お散歩しているだけでワクワクします。

そんなに人も多くなく、かといって閑散としているわけでもなく、程良い賑やかさで居心地が良かったです。

そして、今日も『ブルーシール』に吸い込まれる。

上がトロピカルフルーツ味で、下がシークワーサー味です。
たぶん。

アメリカンビレッジのどこにいても目に入ってくるのが、大きな観覧車。
高いところから景色を見渡すことが大好きなので、ここは外せません。

水平線を望んで海を俯瞰する、気持ちの良い眺めでした。

さて。
アメリカンビレッジを堪能してからお昼過ぎには早々にホテルへチェックイン・・・のはずでしたが、ロビーは手続き待ちの方々で激混み。
30分近く待った気がします。

大きなホテルだから仕方が無いのかな。
23階建で、総客室数280室とのこと。
日本以外のアジアから訪れている外国人の旅行客も多かったように感じます。

 ⌘⌘⌘  ザ・ビーチタワー沖縄  ⌘⌘⌘

23階建て、沖縄らしからぬ高層ホテルです。
海とアメリカンビレッジを見渡したくて、立地で選びました。

設備やサービスも揃っていて、子連れの沖縄ファミリー旅行に重宝しそう。
もちろん子供と一緒の旅では無い私たちも、とても快適に過ごすことが出来、良いホテルでした。

私たちのお部屋は20階のコーナースイート。広いし綺麗だし、何より期待していたお部屋からの眺めが最高でした。

ホテル前にある『北谷サンセットビーチ』も『アメリカンビレッジ』も、一望できます。

こんな綺麗な景色を目の前にしても、旦那は早々にお昼寝の体勢でしたが・・・。

ということで、午後は美ら時間を過ごします。
私はオリオンを片手に読書、旦那はお昼寝。 

夕方、起き出した旦那がホテル前のビーチで海遊びをしてくるというので、私はホテル併設の温泉を堪能しに行きました。

失礼ながら沖縄に温泉っていうイメージが無かったのですが、一丁前に源泉掛け流しの天然温泉で、少しトロっとしたお湯がとっても気持ちが良かったです。

温泉で汗も流し、日中の暑さも和らいだところで、夕食へ。


JUMBO STEAK HAN’S

アメリカンビレッジでステーキディナー!

日曜日だし混むかと思い、予約をしてから来店しました。
が、然程混んでおらず。
で、お店の対応が不思議でした。

予約をしている旨を告げたところ、店員さんは正面の一段高くなった席に座っていた他のお客さんに席の移動を促して、空けたその席に私たちを案内するという謎対応。

移動したお客さんも席に着いたばかりのようで、何故移動を促されたのか腑に落ちず不思議そうな顔をしていました。

席指定の予約をしていたわけではないので、座ることが出来ればどの席でも良かったのにな。
移動を促されたお客さんに申し訳なかったです。

とか、ステーキとビールを目の前にしたらそんなこともすっかり忘れて、とっても美味しくいただきました。

お肉最高!!!  
手前は私が頼んだ『Tボーンステーキ』で、奥は旦那が頼んだ『サーロインステーキ』です。

念のため書いておきますが、私のステーキの方がやたら大きく見えるのは、遠近法です!!!

沖縄では、飲んだ後の〆にラーメンならぬステーキを食べるって聞くけど本当かな?
ステーキ屋さんには、替え玉ならぬ「替え肉」なる制度があるって聞くけど本当かな?

すっかり満腹になって、満足してホテルに帰りました。

夜のアメリカンビレッジも綺麗です。 

ステーキを食べて満腹だったはずなのに、お部屋に戻ってだらだらしていたら旦那は小腹が空いてきたとのこと。

沖縄そばのカップラをお夜食にして、お腹を満たしたようです。

やっぱり飲みの〆は、ステーキよりも麺の方がしっくりきますね。

私は飲みの〆もビールですが。

2日目、就寝。

▼ 人気の旅行記

 
2017年10月沖縄/本島
南部~北部、本島を縦横断
お気に入りのお宿を網羅する
宿めぐりの旅!
 
石垣島、竹富島、西表島
星のや竹富島 & イダの浜、
満喫旅!
 
本島、石垣、波照間、竹富
日本最南端の島で過ごす
年末年始の旅!


TOP